会社概要

信和精工 | ホーム信和精工 | 加工技術信和精工 | 商品情報信和精工 | 求人情報信和精工 | サンプル依頼信和精工 | 環境について信和精工 | 瓦版
ホーム>会社概要

会社情報

[ 商号 ] 株式会社 信和精工(読み:カブシキカイシャ シンワセイコウ)
[ 代表取締役 ] 大野 勇人
[ 所在地 ] [ 本社 ]
神奈川県川崎市中原区新城5丁目8番地13号
[ 御殿場工場 ]
静岡県御殿場市保土沢1066番地の1
 電話 0550−89−9000
 FAX 0550−89−9010
[ 横浜工場 ]
神奈川県横浜市港北区新羽町1727番地
 電話 045−542−2337
 FAX 045−542−2327
[ シンガポールオフィス ]
 IBO, 5 Shenton Way #37-01 / 38-01,
 UIC Building, Singapore 068808
[ 創立 ] 昭和47年4月
[ 資本金 ] 6,000万円
[ 従業員数 ] 45名
[ 施設 ] [ 横浜工場 ]
 敷地面積  811,33u
 建築床面積665.19u
[ 御殿場工場 ]
 敷地面積 4024u
 建築床面積2185.6u

代表者挨拶

信和精工が高精度シャフトの生産をスタートして早くも40年が経ちました。
この間、私たちは常に安定した品質と高能率、また他にない独自の技術を追求し、信頼を得る為に全社員一丸となり進めてまいりました。
1998年にはサブミクロンシャフトを生産する為に静岡県御殿場工場内に超精密研削室を設置。
さらに、2003年には世界的な環境基準、高密度化に対応する為、純粋洗浄機、関連設備等を新設し、増強を図り、ご好評を頂いております。
世界の市場は急激な変化に対応出来るメーカーを求めて日々、激しい競争が行われております。このような状況の中で、私たち信和精工の社員は、「高い技術」「安定した製品」「迅速な対応力」で常に技術集団として前進てまいります。
私たち、信和精工はこの3つの基本理念を最大のテーマとして世界のお客様に満足して頂ける様全力で取り組み、社会に貢献できる企業になれるよう努力いたします。

沿革

1972年(S47年) 横浜市港北区新羽町において音響機器、回転
機器用精密シャフトの製造販売する目的で(有)
信和精工設立
資本金100万円
1981年(S56年) 事業拡大に伴い第二工場新設
1984年(S59年) 株式会社信和精工に組織変更
資本金1,000万円に増資
1987年(S62年) 静岡県御殿場市保土沢に御殿場工場新設
1992年(H4 年) 高精度のシャフト製造のため御殿場工場内に超精密研削室及び研削設備増設
1998年(H10年) 資本金3,000万円に増資
2001年(H13年) シンガポールに市場調査の目的でオフィスを設立
2003年(H15年) 高密度化のシャフト製造の為御殿場工場内に純水洗浄機及び関連設備を新設
2005年(H17年) 品質保証の国際規格「ISO9001」2000年度版の認定を取得
登録番号JQ2740A(取得の範囲は横浜工場及び御殿場工場)
2007年(H19年) 資本金6,000万円に増資
2010年(H22年) 品質保証の国際規格「ISO14001」2004年度版の認定を取得。
登録番号JEO886A(取得の範囲は横浜工場及び御殿場工場)
品質保証の国際規格「ISO9001」2008年度版に移行し、認定を取得。
登録番号JQ2740B(取得の範囲は横浜工場及び御殿場工場)

地図・アクセス

より詳しい地図をご覧になる場合は、ここをクリックしてください。 [ 御殿場工場 ]
静岡県御殿場市保土沢1066番地の1
電話 0550−89−9000
FAX 0550−89−9010

より詳しい地図をご覧になる場合は、
ここをクリックしてください。
より詳しい地図をご覧になる場合は、ここをクリックしてください。 [ 横浜工場 ]
神奈川県横浜市港北区新羽町1727番地
電話 045−542−2337
FAX 045−542−2327

より詳しい地図をご覧になる場合は、
ここをクリックしてください。
信和精工信和精工 | 日本語サイトSHINWA SEIKO CO.,LTD | ENGLISH SITE 信和精工 | 会社概要信和精工 | お問合わせ RSS